ちょっと異質なFP・FP育成の専門家

独立系FP12年×FP卵の育成 大葉龍和 のプロフィール

大葉 龍和
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大葉 龍和

FP歴 12年以上

■ちょっと変わったFP、FP卵の育成、ビジネスコンサルタント、セミナー講師・・・などなど

■略歴
 京都大学入学後、6か月で自主退学
 23歳で㈱CPA Alliance 役員就任
 28歳で㈱ADIF Alliance代表取締役就任

進学塾の立ち上げ後、FP(ファイナンシャルプランナー)業を開始。クライアントは個人から法人と幅広く、相談件数は1000件以上にのぼる。

詳しいプロフィールはこちら

FP部の著者、「大葉龍和(おおばたつお)」の詳細プロフィールです。

ブログ記事やTwitterInstagramなどからこのページにたどり着き、「で、あんた(大葉)って何者?」と思った方は、ぜひ最後まで読んでください。

箇条書きの簡易プロフィール

 京都大学6か月で中退
 20歳で進学塾の立ち上げ
 23歳でネットワークビジネスで借金300万円
 25歳FP業開始
 28歳会社を作るものの、投資詐欺にあいまくり1億円失う、ついでに人も離れていく
 その後 FP業で再起

現在 自分の経験をもとに、FP卵(副業FP)の育成、FP独立開業の支援、個人プランニング、法人コンサル、物販卸売り・・・etc をビジネスにしています。
※保険マンではありません。

わりとガッツリした自己紹介は以下の電子書籍・小冊子にて書いていますので、もし興味が出たら読んでみてください。

生い立ち


大阪生まれの大阪育ち。

親は僕とはジャンルは違えど、自営業で商売をやっていまして、仕事好きな両親というイメージがあります。
 

そんな両親の元、一人っ子で育ったわけですが、小児喘息(ぜんそく)で病院に運ばれたりと身体が弱い子供でした。あ、あと、おばあちゃんからもらう、小銭のお小遣いの計算しまくるのが大好きで、数字の計算が好きな子供だったと思います。

お金に振り回され・支配される学生時代

中学生の時くらいに、父親が仕事先でケガをしてしまい、数カ月まともに仕事が出来なかったあたりから、お金の苦労が始まった気がします。

大袈裟かもしれませんが、学校から家に帰っても、お金のことで親が常にケンカをしているような、、、そんなピリピリした時期が続くことになります。

 

お金が足り無い=不幸になる
お金がある=幸せになれる

という考えが、当時は、自分自身の人生観で一番大事になってしまっていた時期でしたね。

 

そのため、お金を極力かけずに稼げる仕事に就くことが人生のテーマとなり、中学1年生の時から「お金を稼ぎやすい仕事に就くためだけ」に勉強をしていました。

学年1位でないと自分の生きている意味が無いとまで思い詰めるくらい、お金が全てを支配していたように思える学生時代でした。

20歳で京大を中退し起業という道へ


それなりにイロイロと学生時代にもあったわけですが、その後、

 

家族の非常事態を潜り抜けようと大学受験
➡︎一点差で落ちて浪人、翌年無我夢中で京大に合格
➡︎ここでも学費にまつわる家族の非常事態が起こり、京大を中退

 

と、僕の進む道進む道には様々なお金に関わるエラーが起こるわけでして(苦笑)

人とのご縁から、塾という教育業を事業として行い、そして何かに引き寄せられるかのようにお金にまつわる仕事、FP業を開始することになります

 

このあたりは電子書籍・小冊子にて書いていますので、もし興味が出たら読んでみてください。

大きな人生の転換点

今振り返れば、大きな人生の転換点みたいなものがいくつかありました。僕だけに限らず、みんながそれぞれ持っているターニングポイントというやつです。

細かいものを含めるとたくさんありすぎるので大きくザ~っクリと書くと、、、

ザックリと見た転換点・キッカケ
  1. 京都大学法学部を1点差で受験失敗
    ⇒受験に失敗したおかげで、恩師と出会い進学塾を作ることになる
  2. ネットワークビジネスで月収94万円、人からも裏切られ、借金300万円
    ⇒のちに、FP業を始めるキッカケになる
  3. FP業スタート&詐欺で1億円を失い人も離れる
    ⇒わきの甘さを見直し、今のスタイルの仕事をスタートするキッカケになる
  4. 金の切れ目が縁の切れ目後の、オンラインの活用
    ⇒人に依存しすぎない仕事の仕方を考えるキッカケになる
  5. FP卵の育成を開始
    自分が出来る価値提供の1つが、これだなぁって思ってます。

自分で書いていて思いますが、それなりに山あり谷ありな人生だなぁ~と思いますが、だからこそ得られた経験や考え方もあるかなと。

この辺りは、またご縁がありましたら、直接イロイロとお話させていただきますね。

自分の価値の提供・FP卵の育成にかける想い


人生それなりにデコボコ凸凹な経験をしてきた僕だからこそ伝えられるお金の知識を基盤とした仕事の仕方本業×FPFP卵・副業FPというスタイル、そして、FP×何かFP独立開業)というスタイル。

個人の能力・スキルアップが求められる時代、「お金・仕事」という多くの方の人生にとって、大事なテーマを扱うFPというビジネスの魅力も伝えていけたらと思っています。

 

1人でも多くのクライアントさんの未来に明かりを灯せるように、本気で前に進む意思を持った方を育成していきたいと思っています。

 

そして同じ志を持つ仲間と、
経済的にも精神的にも時間的にも豊かで、
自由なライフスタイルで生きることができたなら・・・

 

と思うと、僕自身とてもワクワクする訳です。

 

同じ志を持つ仲間を導きながら、
世の中に対して知識と経験を発信して価値に変え、
経済的にも精神的にも時間的にも豊かで、
自由なライフスタイルで生きる

これが僕の目指す未来ではあります。

 

この先、どんな人と出会えるのか、
どんな人と何を作っていくのか、
また機会を見ながら経過も発信していければと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

各種SNS

Instagram

Twitter

facebookページ

オススメ記事

この記事を書いている人 - WRITER -
大葉 龍和

FP歴 12年以上

■ちょっと変わったFP、FP卵の育成、ビジネスコンサルタント、セミナー講師・・・などなど

■略歴
 京都大学入学後、6か月で自主退学
 23歳で㈱CPA Alliance 役員就任
 28歳で㈱ADIF Alliance代表取締役就任

進学塾の立ち上げ後、FP(ファイナンシャルプランナー)業を開始。クライアントは個人から法人と幅広く、相談件数は1000件以上にのぼる。

詳しいプロフィールはこちら

ご要望、受付中

「記事にしてほしい内容・メルマガ配信などで聞きたいこと」
などなど、ご意見ください。

今後の記事作成やメルマガ配信の参考にさせて頂きます。
※メールに直接返信はできませんが、いただいたメールは全て読んでおります。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FP部 , 2018 All Rights Reserved.